プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【JAL再建関連34】自治体首長ら存続求め要望活動

2010年4月26日 毎日新聞に
「<日本航空>路線撤退予定の自治体首長ら
存続求め要望活動」
との記事が掲載されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000039-mai-bus_all


民間企業の決定にも関わらず
民主党に路線存続を求めるのもどうかと思うが、
とりあえず、抜粋。


『日本航空が撤退を検討している国内線の
発着空港を抱える愛知県など
16道県は26日、
「地域経済への打撃が大きい」などとして、
民主党に路線存続を求めた。

午後には日航の大西賢社長や
辻本清美・副国土交通相を訪れ、
航空ネットワークの維持を要望する。

小牧空港(県営名古屋空港)からの
全面撤退を通告された
愛知県の神田真秋知事のほか、
北海道、山形県、愛媛県などの幹部が
合同で要望。

神田知事は阿久津幸彦・民主党副幹事長と
面会し、
「全国の航空ネットワークがずたずたに破壊され、
日本の活力が失われる」と存続を求めた。

阿久津副幹事長は、
「国内線は安定しており、十分黒字が期待できる。
要望が強ければ、個人的には残せると思っている」
と述べた。

会社更生手続き中の日航は、
収益改善のため不採算路線の圧縮を
加速させており、
今年度中に国内線、国際線合わせて
50路線前後を削減する方針。

既に関係自治体への説明を始めているが、
日航撤退によるイメージダウンや
空港経営への悪影響を懸念する声も出ている。』


阿久津副幹事長も無茶な発言を残したものだ。

国内線は安定しており、
安定して赤字路線だから撤退するのだ。

何をもって十分黒字化できるのか、
根拠なくして軽はずみな発言が、
またも問題になるだろう。

航空ネットワークに関しても、
鉄道網、道路網を含めての
交通ネットワークとして機能させることが必要であり、

航空ネットワークがなくなることでの機会損失と
現在のランニングコストとを比較した資料の
提出を依頼し、
民意を問うてもいいのではないだろうか。

どちらにしろ、地方の金だけでなく、
再建にあたっては、国民全体の税金が投入されている。

単なる感情論だけでなく、
数字に基づいた明快な議論が必要だ。



参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 13:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック