プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日経電子版が5月からパワーアップ

日本経済新聞電子版が
5月からパワーアップするらしい。

『日本経済新聞 電子版(Web刊)が
5月からさらにパワーアップします。


鳩山政権樹立後、
初の大規模な国政選挙となる参院選や
6月に開催するサッカーワールドカップについて
特集ページを立ち上げるほか、
人気作家6人による電子版だけの
短編リレー小説もスタート。

経営者ブログの執筆人に
新たに企業人3人が加わります。

従来の各コーナーも進化中。
最新ニュースから趣味にいたるまで、
電子版は多彩な記事を発信し続けます』

とのこと。


気になる記事は、

「1週間巻き戻し 今週のニュースを映像でおさらい」

「1週間分の映像をコンパクトにまとめたコーナー。
原則、毎週土曜日の朝に配信します。」


「永田町アンプラグド 政治の生情報を手元に」

「政官界で日々、飛び交う情報や人間模様を描くコラムです。
政治家や官僚の関係や
立ち居振る舞いがどのように
政治や政策をかたち作っているのか、
生の言葉や情報を交えながら
わかりやすく描いていきます。
掲載は原則、毎週金曜日です。」

日銀総裁会見スピード解説

加えて、短編リレー小説には、
09年「ポトスライムの舟」で
芥川賞を受賞した津村記久子氏が入っている。
石田衣良氏も含めて、
高齢層だけでなく、
30代以下の読者も視野に入れた人選となっている。


「ニュースを映像でおさらい」の
映像ソースは恐らくテレビ東京だとして、
今後、テレビとの連動が行われるのかは、
気になるところ。



しかしながら、
現在、個別記事へのリンクを禁止、
違反者に損害賠償請求も示唆している日経。

これに関して、
はてなブックマークでは大炎上状態。
http://news.livedoor.com/article/detail/4700851/
New Tork Timesでも
この件が取り上げられている。


いたるところで、
「どこがネット時代にふさわしい情報プラットフォームなんだ」
との声が飛び交っているが、
当然、日経自身も承知のことだろう。


4,000円の価値について
以前、磯崎氏のブログ
http://agora-web.jp/archives/967202.html#more
で議論があったが、
「日経が何面にどれくらいの大きさで何の記事が
掲載されたか」ということが超過利潤を生んでいる」

という考え方、
すなわち金額が読者数の変動要因にならないのではないか
という仮説は、開始後1ヶ月弱で有料会員が6万人を
超える状況を鑑みれば、正しかったと言える。


問題は次のステージだ。


クローズドな読者SNSを構築するとか、
いろいろな展開を模索していることと思うが、
今後、ipad等の情報端末普及を
踏まえた動きも含めて、
更なる進化に期待したい。


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 22:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック