プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2010年4月 出版業界を取り巻く環境

2010年4月17日号
週刊ダイヤモンドの特集は
「もっと知りたい!ドラッカー」
となっている。

これについては、池田信夫氏のブログにもあるとおり
出版・流通業界の特集記事の差し替えらしい。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51396247.html

池田氏の2010年3月26日付けブログ
「週刊ダイヤモンドの消えた特集」より一部抜粋すると、

『週刊ダイヤモンドの4月6日発売号の特集は
「電子書籍と出版業界」(仮題)という60ページの企画だった。

・・・

メインは電子書籍の話で30ページぐらいだが、
その背景として出版不況の現状や出版社・取次などの
対応を取材するという話だった。

ところが先週の金曜になって、
担当者から
「あの特集は没になりました」という連絡を受けた。
なんと60ページの特集がすべて中止になったのだ。
彼の言葉によれば
「今回のように、いったんやると決めて、特集の締め切りが
2週間後に迫っているのにストップしたことは、
ダイヤモンドの歴史上、過去に一度しかない」という。

・・・

今回は、特集が決まったあとで取締役から内容について
「質問」があり、それを受けて編集長が中止を決めたという。
その理由は、編集長の説明では
「電書協の件や講談社との関係」とのことだった。

担当者は「電書協では何も決まらないし、講談社の圧力なんかない」
と編集長にも説明したが、編集レベルではくつがえせない経営判断だ
とのことだった(社長が関与したかどうかは不明)。
この特集については取次も取材に応じており、
外部の圧力ということは考えにくい。
経営サイドの「自主規制」の疑いが強い。

・・・

以上が確認できた事実関係で、
再来週の週刊ダイヤモンドの特集は「ドラッカー」に
差し替えられるもようだ。
これは一週刊誌の内紛といえばそれまでだが、
見過ごせない問題を含んでいる。
それはこの特集の入口は電子書籍だったが、
本質的なテーマは日本で書籍の電子化が進まない背景に
再販制度や委託販売などの不透明な流通機構がある、
という当事者の「内部告発」でもあったことだ。

・・・』


先週号に上記記事が掲載される予定だったのか、
それともドラッカーとの差し替え記載があるとおり、
今週号に上記記事が掲載される予定だったのか、
そこは分からない。

ただ、記事の入り繰りこそあれ、
電子書籍関連記事とドラッカー記事が入れ替わったのは、
事実のようだ。

電子書籍が普及すれば、
従来の出版・流通システムに少なからず影響を及ぼす。

『書店が本を返品できる販売システムであったり、
欲しい本を出版社に注文しなくても
出版取次会社が本を取りまとめてくれたりする
複雑な仕組みがあって

それが高コストの一因となっていたりするものの、
業界一丸となってそうした出版業界を作っているわけですね。』
とは SPA「ひろゆきのネット炎上観察日記」より。



電子書籍出版社協会が発足されたが、
この協会が主体となって電子書籍の普及が行われるか疑問がある。

様々な利権が絡み合って、
書籍の電子化に向けて上手く前に進めない可能性は高い。

特に雑誌については、
どのように電子版の流通網を構築していくかによって、
利益を得る企業が大きく変わる可能性がある。

週刊ダイヤモンドについても、
社会人でかつ情報感度が高いという読者層を勘案すれば、
ipad等の普及に伴い、
電子版の購入率が紙ベースを上回る可能性が高いのではないだろうか。

今後、雑誌を発刊することのハードルが
電子書籍の普及によって下がった場合、
出版のあり方も大きく変わるが、
それによって、既得権益を持つ会社は
大きく毀損することは間違いない。





参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 09:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック