プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【JAL再建関連23】予想通り地元知事反発

2010年4月6日 産経新聞記事
『日航、50路線廃止方針 地元知事は反発』
との記事が掲載されている。

予想通り、廃止路線に絡む地元知事は反発。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/376975/


『日本航空が国内外約50路線を
10月以降に廃止する検討に入ったのを受け、
国内対象路線の地元知事からは5日、
「寝耳に水」「社会的役割を果たして」などと
反発や戸惑いの声が相次いだ。

9路線の撤退が検討される名古屋(小牧)空港を
抱える神田真秋愛知県知事は
「寝耳に水だった」とショックを隠しきれない様子。

「地方空港への打撃は
地域経済に大きな影響を与える。
国も日航も先々を見据えて判断して欲しい」と
要請した。

他の対象路線の地元知事も
「経営建て直しもあるが、
航空会社としての社会的役割を果たすよう
お願いしたい」(村井嘉浩宮城県知事)

「できることは協力していきたい」(真鍋武紀香川県知事)
と継続を強く求めた。

佐竹敬久秋田県知事は、
全国的な路線廃止に
「1県の問題ではない」
と関係自治体の連携を訴えた。

今回、廃止候補に含まれなかった路線の地元からも
「黙っているといつ整理されるか分からない」
(仁坂吉伸和歌山県知事)との不安の声が漏れた。』



和歌山県知事の
「黙っているといつ整理されるか分からない」
とは、興味深い発言だ。

そもそも、黙っているといつ整理されるか分からない
路線があること事態が問題なのに、

それを
日航は困ったことをしてくれている
という意味合いで発言することが、
旧来の政治を見るようでなさけない。

従来の枠組みが失敗しているにも関わらず、
新しい枠組みを試行錯誤しながら作り上げていこうとする
気概が全く感じられないことに違和感を感じる。

勿論、知事なのだから、県民の利益が第一であるという
考えも分からなくはないが、
その部分最適を求める姿勢が、
産業をはじめとした全ての分野において、
日本を弱体化させていることを
そろそろ日本全体の共通認識として持つべきではないだろうか。

日航の件についても、
地方行政が見直される一つの契機になればと思い、
報道の続きを見ていく。


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 09:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック