プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

経営改善計画が計画通り進まなかったら

急激な景気悪化に伴う業績悪化により、
経営改善計画を策定し、
金融機関に対し、返済条件の緩和を依頼した。

そして、時間が経ち、もう直ぐ決算。

思うように市況は回復せず、
売上、利益とも、計画未達成な状況。

さて、どのように金融機関に対して説明しよう。

金融庁が出している
「金融検査マニュアルに関するよくあるご質問(FAQ)」に
下記のような項目がある。


【別冊〔中小企業融資編〕 検証ポイント 5.(2) ホ】
(9−39)
当初策定した経営改善計画が計画通り進まなかったため、
計画を見直した場合、
見直した計画が合理的かつ実現可能性が高い
経営改善計画の要件を満たせば、卒業基準を満たしていると
判断して差し支えないでしょうか。

(答)
1.当初策定した経営改善計画について、計画を見直した場合であっても、
見直し後の計画が合理的かつ実現可能性の高い経営改善計画の要件を
満たすのであれば、卒業基準を満たしていると判断して差し支えありません。

2.ただし、実現可能性を十分検討することなく、一見すると合理的かつ
実現可能性の高い経営改善計画の要件を満たすように策定し、
うまくいかなければ計画を見直すといったプロセスを繰り返した場合には、
金融機関による見通し・実現可能性の判断の適切性に疑義が生じることに
なると考えられます。』



一般的に、売上、利益が計画に比し、概ね8割以上確保できない場合、
計画が上手くいってない状況と判断される。

ここで、卒業基準という言葉が出てくるが、
これは、どのような状況になれば
条件緩和債権(金融機関にとっての不良債権)でなくなるか
という基準。


現在、リスケをはじめとした金融支援を受ける場合、
経営改善計画を策定するように金融機関から言われるケースがほとんどだが、
これには短期的な意味と長期的な意味がある。

短期的には、金融機関が当該企業の経営改善計画の信憑性を担保に、
自行の不良債権額の増加を抑え、財務状況を悪くしたくないという意味、

もう一つは、勿論、経営改善計画を策定することで、
当該企業に将来的な借入金返済を約束して欲しいという意味。



当然であるが、ここで言う卒業基準を満たし、
条件緩和債権に該当しないからといって、
業績の悪い会社に新たな資金を貸し出してくれることはほとんどない。


逆に、計画変更の繰返しにより、当該企業の経営改善計画の
信憑性がなくなった場合、
金融機関としては、自身の不良債権が増加してしまうため、
なんらかの対策を打ってくる可能性がある。

「繰返し」というからには、2回以上のことを言うのだろう。
この辺りは各行のさじ加減かもしれないが。


例えば、計画外の資産売却による借入金の圧縮や、
役員報酬の更なる削減による計画達成に向けてのプラス材料を加えること等
がこれにあたる。


大切なのは、初期の段階において、
実態に即した、背伸びをしない計画を作ること。

また、計画が未達成になると判断した場合、
まだ遅くないので、次は、高い確率で達成可能な計画を再作成し、
金融機関から厳しいことを言われる前に先手を打って交渉を進め、
かつ、全社一丸となって計画達成に向けて努力すること。


返済緩和をしている場合、
計画を達成したとしても、金融機関は何もしてくれず、
むしろ返済額を増やせと言うが、

計画が未達成の場合、時に、当初条件変更時よりも、
やっかいな交渉になりかねない。


どちらにしても、業績悪化からの早期脱出が重要だ。

経営計画策定代行は、
こちらまで!
http://www.milestone-inc.co.jp/


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 23:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック