プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【JAL再建関連12】JAL撤退でFDAとSKYが下克上!?

1997年11月24日月曜日
山一證券が自主廃業した。

2001年8月1日、
インターネット取引専業の証券会社として、
日本で初めて松井証券が東証1部に上場した。

その期間、4年弱。

松井証券の経営陣には、
山一證券の幹部やエリート従業員なども名を連ね、
商品開発などで功績をあげた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E8%A8%BC%E5%88%B8


トレンドは確かに存在するが、
トレンドだけで、中堅企業が国内トップ企業にのし上がることは難しい。

トレンドと
経営者の明確なビジョン、
そこに優秀な人財が複数合流すること、
これらが揃うと、
業界のビジネスモデルを大きく変えるような企業が台頭する。

今回のJAL再建に伴い、
もしかしたら、業界内の新たなプレーヤーが台頭してくる可能性がある。

以下は、日経トレンディ 2010年4月号
「JAL撤退でFDAとSKYが下克上!?」より一部抜粋。


空港から飛行機が消える。
昨年、信州まつもと空港が危機に直面した。
唯一就航していたJALが、
不採算を理由に完全撤退を表明したのだ。

そこで救世主のごとく運航引継ぎに名乗りを上げたのが、
フジドリームエアラインズ(FDA)
という聞き慣れない名前の航空会社。
昨年6月に開港した富士山静岡空港に拠点を置く、
創業間もない新興エアラインだ。

・・・

現在、富士山静岡空港から石川県小松、熊本、鹿児島への
3路線で1日4往復を運航しているだけのFDAだが、
4月からはJALの運航していた新千歳線と福岡線を引継ぎ、
2倍の8往復に規模を拡大する。


加えて6月からは信州まつもと空港でも、JALに代わって
新千歳と福岡に1日2往復を飛ばすのだ。

JALが撤退する地方空港に、FDAはなぜあえて就航するのか。

ビジネスモデルの要になっているのが、
リージョナルジェットと呼ばれる小型機だ。

FDAが使うブラジル・エンブラエル社のE170やE175は、
いずれも座席数が80席前後。

現状、JALやANAが地方路線で使っている150人乗り前後の機材で
50%の搭乗率しかない路線でも、
この機材ならばほぼ満席になる。

しかも燃費がいい。

需要は少ないが競合も少ない地方路線で、“適性価格”を維持して
採算を合わせるのがFDAの狙いだ。


FDAの鈴木与平社長は、
「この機材の存在が航空事業に参入した理由の一つ。
国内線のリノベーションに挑戦する」と話す。

年内には3機体制から4機体制に移行。
毎年1機以上を追加する考えで、
5機体制になった際は、
「JALやANAが撤退を進めていく不採算路線をはじめ、
大手と競合しない地方空港への路線拡大を検討する」(
鈴木氏)
という。

・・・

「大手が小型機を増やすまでの4,5年が勝負」(鈴木氏)
とFDAは位置づける。

JALにとっても、逆風下に路線の引継ぎ先があることは好都合。

両社は、今回の交代劇を機に、コードシェア(共同運航)などを
念頭に置いた提携に踏み切った。

・・・

地方と地方を結び、新たな需要の創出に挑むFDA。
不況下で視界の見通しが利きづらいなか、
リージョナルジェットによるビジネスモデルを確立できるかどうか。
その成否に地方路線と地方空港の行く末が懸かっている。』


JALのリストラに伴いオペレーションを担う優秀な人財が確保できれば、
FDAの成長は加速できる。

また、山一から松井への幹部やエリート従業員の移転同様、

政府機関との人脈・交渉ノウハウを持つ人財、
海外企業・海外政府機関とのチャネル・交渉ノウハウを持つ人財を
複数獲得できた場合、
FDAは大きく飛躍する可能性がある。

学閥が影響力を持つ政府機関とのコネクション、
業界に通じ、高い語学力、世界に通じるビジネススキルを持つ人財は
そこいらに落ちてはいない。
また、流出することは極めて稀だ。


FDAを率いる鈴与グループ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E4%B8%8E
http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/about/suzuyo.html

200年以上の歴史を誇り
グループ企業約130社を抱える
物流を軸にした巨大企業である。

当然、物流事業とのシナジーを含めての参入だけに、
旅行代理店エイチ・アイ・エスを主体に作られた
スカイマークよりも、懐はずっと深いはず。

JAL再建の3年間の間に、
どこまで拡大できるかが勝負だろう。


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 23:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
JALもエンブラエル社のE170あるみたいですね。
  • K
  • 2010/03/13 10:02 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック