プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ツイッターの飲食店向けノウハウ

ツイッターって、結局どうやって企業PRに使うの?

「美容室経営コンサルタントのコツコツメモ」
運営している北村貴志さんにコメントで質問してみたら、
ネタフルのこんな記事を紹介して頂きました。

『「豚組」が培ったツイッターの飲食店向けノウハウを
@hitoshiが惜しげもなく公開してた!』
http://netafull.net/twitter/033672.html

@hitoshiさんが飲食店向けセミナーで
ツイッターノウハウを公開した際、その内容をUstreamで中継。

この中継をまとめた記事です。


記事にもありますが、
「豚組」は六本木、西麻布にある豚肉料理のお店です。


記事内容から抜粋すると

・ツイッターにより
「来店で関係が始まる」⇒「来店で関係が完成する」

・リーチよりも繋がりでメディアを捉え直した方がいい

・「今だけ」「一組だけ」「思いついた」「先着/あなた」
 (臨時型/ゲリラ型プロモーション)

以上の項目が刺さりました。


今の段階で、ツイッターに関するPR活動を実践を交えて
ここまで理路整然と伝えているものは少ないでしょう。


また、ソフトバンクの決算説明の際も思いましたが、

ツイッター+Ustream

による情報の出し手と受け手の相互間やり取り
が今後増えていった場合、
これらのツールを使いこなせるか否かによって、
採れる情報の質が大きく変わってくるということも、
今回のネタフルの記事に関する驚きです。


北村さん、紹介有難うございました。


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 12:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんばんは。
ブログを紹介して頂きありがとうございました。

まだまだTwitter活用もほとんど試行錯誤の状態ですが、豚組さんのように成功事例と呼べるものがたくさん出てきたら良いですね!


ご存知かもしれませんが、Twitterのマーケティング活用事例としてこちらも非常に参考になります。↓
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2010/03/post-b183.html
北村様

コメント&Twitter活用事例のご教授、
ありがとうございます。早速参考に
させていただきます。

 今後ともよろしくお願いいたします。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック