プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビジネス・キャリア検定を導入した理由

株式会社白崎ホールディングス(白崎グループ)からの
ビジネス・キャリア検定活用事例において
かなり分かりやすく
仝…蠧各理由、
⊆験奨励策
これから導入する企業へのメッセージ
まとまっているため、ここで紹介したい。

以下、ビジネス・キャリア検定HP
企業の活用事例より一部抜粋

http://www.bc.javada.or.jp/career/pdf/ad_c_07.pdf


ビジネス・キャリア検定を導入した理由

評価結果だけでは測れない本人の能力(特に知識・技能)を
客観的に見ることができる。

・公的資格試験である、企業実務に即した専門知識・能力を
客観的に評価できる試験である、「仕事ができる人材」に
求められる実務能力を問う能力評価試験である、ことからによる。

社内研修・自己啓発に対する教育効果の測定ツールの1つとして
客観的に測定できる。

・能力開発ポイントの取得だけでは測れない能力評価を
客観的にできる、本格的な社内研修プログラムの導入に対して
研修効果を測る材料となる、ことからによる。




受験奨励策

不合格者の再度受験を含めて、ビジネス・キャリア検定試験への
チャレンジを促す企業支援としては次のとおりである。

_饉匯慊蠅猟命講座にこのビジネス・キャリア検定の通信講座を加えて、
講座修了者に対して受講料の半額補助

合格者に対し標準テキスト代・受験料の補助(半額又は全額)。

能力開発ポイントの対象としてポイントを付与。

職場単位ごとの任意の勉強会を推奨



これからビジネス・キャリア検定導入を検討する
企業担当者へのメッセージ

○従業員への積極的な情報提供

昇格制度、自己啓発制度等に導入したとしても、
ただ名称を載せたということでなく、
従業員に対してイントラネット・メール・回覧板を
使って担当者から定期的な情報
(試験実施日程、申請受付、通信講座案内、過去問題等)を
こまめに提供して、ビジネス・キャリア検定に
興味を持ってもらう・理解してもらうことが大事である。

○企業主体でスタートする場合であっても、個人の能力アップ、
本人のために良いものであることを担当者として伝える。


人事制度等の1つとして導入したとしても、
それが昇進・昇格等の要件で必ず受けなければならないという
義務感でしかたなく感・嫌々感で受けるという気持ちでなく、
能力アップ・満足感や達成感のモチベーションアップ等という
時分のためにも良いものであるということを理解してもらいたい。
例えば昇進・昇格要件でなくても受験するような状況が理想である。』


大きな方針の中で自己啓発を推奨しながら、
昇進要件等、人事制度に組み込む、
運用の中で、こまめに学習意図について
従業員一人ひとりにアナウンスしていくことが重要。


これは、ビジネス・キャリア検定導入だけでなく、
社内のあらゆる制度に共通することかもしれない。

 


参考になりましたら、下を1クリックお願いします。
  

人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • 16:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック