プロフィール

運営者螢泪ぅ襯好函璽鵝Ε灰鵐汽襯謄ング・グループは、資金繰り支援・総務経理アウトソーシング・従業員教育を中心に中堅・中小企業の皆様の間接部門強化のお手伝いをしております。ブログを読んで気になった方は、下記フォームよりお問い合わせ下さい。
「当社HP問い合わせフォーム」へ プロフィール
運営者は?★
★運営者HPはこちら★

相互リンク募集中!

相互リンクブログ
募集中です!

categories

人気記事

archives










fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ












スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

債務の株式化、資本的劣後ローン

企業再生にかかる用語に
資本性(的)劣後ローンというものがある。

exBuzzwordsから抜粋すると
http://www.exbuzzwords.com/static/keyword_3068.html

『資本的劣後ローンとは、
劣後ローンのうち、以下の要件を満たすもののこと。
1)他の債務の完済された後に償還が開始すること
2)デフォルト時の弁済順位が他の債務に劣後すること
3)債務者が金融機関に対し、財務状況の開示を約束し、
  かつ金融機関が債務者のキャッシュフローに一定の関与をする
  権利を持っていること
4)資本的劣後ローンの貸付金融機関が所有する
  他の通常ローンにおいても、
  劣後ローンと同様の財務制限条項(期限の利益喪失条項)が
  設定されていること

DDSにより、通常ローンをこの資本的劣後ローンに転換することで、
中小企業への金融支援を行うことがある。』

要するに、借入の一部を、擬似株式化して貰い、
他の借入が完済した後に償還が開始するようにすることを指す。


金融円滑化法が施行されて
一定の時間が経ったが、DDSによる通常債務の
資本的劣後ローン転換は、日本政策金融公庫での公表資料以外で
あまり聞くことがなく、
周りの中小企業を見ても、
民間金融機関でこの手法が用いられている場面をあまり見ない。

続きを読む >>

金融機関の検査負担軽減

3月24日、当ブログ記事
金融行政の混乱」で書いた
郵政民営化見直しという
中小金融機関にとってムチに等しい決定の裏で
金融機関に与えるアメ部分が表に出てきた。

以下、2010年4月24日 日本経済新聞
「金融機関の検査負担を軽減、金融庁検討、
提出書類2〜3割減」
より抜粋。


経営改善計画の効果とは


売上減少により連続して赤字を計上し、
大幅な債務超過に陥っている

債務者については、一般的には、
当該債務者の財務内容から返済能力は認められず、
今後、業況の回復の可能性が低いと認められるのであれば、
経営破綻に陥る可能性が大きい状況にあると考えられ、
破綻懸念先の債務者区分に相当する
場合が多いと考えられる。


金融検査マニュアル別冊とは

金融検査マニュアルとは、

中小企業の経営状態や将来性を評価するためには、
財務状況だけではなく、幅広い情報を活用し、
きめ細やかな実態把握に基づく柔軟な判断が必要です。

中小企業の特性、経営状態や将来性を高く評価するための
具体的な判断材料、運用例などが記載されています。

つまり!中小企業が金融機関から
高く評価されるためのヒントがあります!』


「知ってナットク!
中小企業の資金調達に役立つ金融検査の知識」より
http://www.fsa.go.jp/policy/chusho/nattoku.pdf


経営改善計画が計画通り進まなかったら

急激な景気悪化に伴う業績悪化により、
経営改善計画を策定し、
金融機関に対し、返済条件の緩和を依頼した。

そして、時間が経ち、もう直ぐ決算。

思うように市況は回復せず、
売上、利益とも、計画未達成な状況。

さて、どのように金融機関に対して説明しよう。

続きを読む >>

| 1/1PAGES |